ホール・楽屋

ホール

  • fonte
  • fonte_kyakuseki

舞台芸術の限りない魅力と可能性を引き出す広い舞台と、市内有数の舞台機構を備えたホールです。演劇上演の歴史によって熟成されてきたプロセニアムステージ本来の奥行のある主舞台を実現。
また奥舞台と広い側舞台、奈落と十分な高さのフライズが、大掛かりな舞台装置に対応。
さらに張り出し舞台、オーケストラピットを設けることもでき、本格的な演劇、舞踊、古典芸能、オペラなど多様な活用が可能です。

定員:357人
※大声ありの場合178人まで、客席で合唱練習を行う場合の上限は111人です。
※大声の定義を「来場者がステージ上を除く客席または各室において、通常よりも大きな声量で、反復・継続的に声を発すること」とし、これを積極的推奨するまたは必要な対策を十分に施さないイベントは「大声あり」に該当する。それ以外のイベントは「大声なし」とする。

舞台(ピアノ)
舞台(ピアノ)
舞台(講演会)
舞台(講演会)
緞帳
緞帳
客席
客席
舞台より客席
舞台より客席
スクエア
スクエア

図面資料ダウンロード

※リンク先はPDF形式です。
 PDF形式のファイルを開くには、Adobe Readerが必要です。
 お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
 こちらをクリックしてAdobe Readerをダウンロードして下さい。

 

楽屋

演劇などの上演時の出演者の利便性を考慮した大小4つの楽屋があります。男女シャワー室も備えられています。各楽屋には、舞台の様子を確認できるモニターが設置されています。給湯室には冷蔵庫が備えられています。
 
 
楽屋A
定員:15名
広さ:32㎡
畳スペースあり / アップライトピアノ1台 / モニター / ハンガーラック
 
楽屋B
定員:13名
広さ:14㎡
畳スペースあり / モニター / ハンガーラック
 
楽屋C
定員:3名
広さ:14㎡
モニター / ハンガーラック
 
楽屋D
定員:6名
広さ:18㎡
窓あり / モニター / ハンガーラック
 

平日

時間 午前
9:00~12:00
午後
13:00~17:00
夜間
18:00~22:00
一日
ホール
(入場料など徴収時)
21,000 29,000 32,500 82,500
ホール
(入場料など無料時)
12,500 17,500 19,500 49,500
準備または
リハーサル
8,700 12,200 13,600 34,600
楽屋A 1,400 1,400 1,400 4,200
楽屋B 1,100 1,100 1,100 3,300
楽屋C 600 600 600 1,800
楽屋D 800 800 800 2,400
単位:円

土曜・日曜・休日

時間 午前
9:00~12:00
午後
13:00~17:00
夜間
18:00~22:00
一日
ホール
(入場料など徴収時)
24,500 36,000 36,000 96,500
ホール
(入場料など無料時)
15,500 21,000 21,000 57,500
準備または
リハーサル
10,800 14,700 14,700 40,200
楽屋A 1,400 1,400 1,400 4,200
楽屋B 1,100 1,100 1,100 3,300
楽屋C 600 600 600 1,800
楽屋D 800 800 800 2,400
単位:円